マルタニトップページ 最新情報 マルタニブログ 安心メンテナンス ストックリスト 車選びのポイント 会社情報 お問い合わせ
 エコカーの補助金・減税一覧
環境対応車や低公害車の補助金は様々なものがあります。下記よりご覧下さい。
・エコカー買い替え補助金
・自治体によるエコカー補助金 (2009/12/15更新)
・協会・団体によるエコカー補助金
・クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金
  └電気自動車用急速充電器の補助金
・CNG(圧縮天然ガス)バス・トラック等低公害車の導入に対する補助制度
・自動車低公害化推進事業費補助金(廃棄物運搬車)
・エコカー減税「環境対応車 普及促進税制」
・エコカー減税の対象車一覧
 
 エコカー補助金「環境対応車への買い替え・購入補助」
エコカーへの買い替え補助金制度が、2009年6月19日から申請受付開始された。同制度は、政府が推し進めるエコカー普及促進策のひとつ。現在の車から環境性能の良い乗用車や重量車に買い替える場合、また、買い替えを伴わなくとも、環境性能に優れた車を購入する場合に補助金が交付される。
 エコカー補助金対象車

1. 最初の登録等から13年以上経過した車から、エコカーに買い替える場合
自動車リサイクル法に基づき、「使用済み自動車」として引取業者により引き取られた車が対象。「下取り車」となった車は、廃車を伴う補助金の対象外となる。
■乗用車(登録車・軽自動車)
条件:2010年度(平成22年度)燃費基準を満たす(ほぼ全ての新車が該当)
補助金額:登録車 25万円、軽自動車 12.5万円
■重量車(トラック・バス等)
条件:新長期規制に適合する
補助金額:小型(GVW3.5tクラス) 40万円、中型(GVW8tクラス) 80万円、
大型(GVW12tクラス) 180万円

2. 新車(エコカー)を新たに購入する場合
■乗用車(登録車・軽自動車)
条件:排気ガス性能4☆、かつ2010年度(平成22年度)燃費基準+15%以上達成
補助金額:登録車 10万円、軽自動車 5万円
■重量車(トラック・バス等)
条件:2015年度燃費基準達成、かつNOx又は粒子状物質を+10%以上削減
補助金額:小型(GVW3.5tクラス) 20万円、中型(GVW8tクラス) 40万円、
大型(GVW12tクラス) 90万円

 エコカー補助金の対象期間

2009年4月10日~2010年3月31日の新規登録車が対象。廃車手続きを行う場合も、同期間内に手続きを行うこと。登録後、1年以上使用することが条件。
同補助金制度は、予算が無くなり次第終了となる。尚、2009年度のエコカー補助金の予算は3700億円。
申請者は、直接または販売店を経由して申請を行う。

※運送事業用車両向けのエコカー補助金終了へ
運送事業用車両のエコカー補助金は、12月10日で申請を早期終了する見込み。
11月30日までに、新車登録(廃車を伴う場合は、新車登録と廃車手続き)が完了した場合は、12月10日まで申請を受け付ける。ただし、上記の手続きの完了日が早いものから優先で、予算の範囲内とする。
予算の残額があった場合は、追加募集を行う可能性もある。

 エコカー購入補助金の申請手順
1. 対象車種を購入。
2. 申請書類に記入後、販売店を通じて日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会に送付。
3. 上記の団体から審査機関である次世代自動車振興センターに送付。バスやトラックの場合は、国土交通省に送付。
4. 審査後、購入者が指定した金融機関に振り込まれる。
 
 エコカー購入補助金の申請書類

最初の登録等から13年以上経過した車から、エコカーに買い替える場合
・補助金交付申請書
・新車の車検証のコピー
・本人確認書類(免許証・住民票・健康保険証のコピー)
・申請者名義の振込先金融機関の通帳、もしくはキャッシュカードのコピー
・廃車の詳細登録事項等証明書
・廃車車両と申請者の名義が異なる場合は、同一世帯、もしくは二親等以内の親族であることを証明する住民票や戸籍謄本が別途、必要。

新車(エコカー)を新たに購入する場合
・補助金交付申請書
・新車の車検証のコピー
・本人確認書類(免許証・住民票・健康保険証のコピー)
・申請者名義の振込先金融機関の通帳、もしくはキャッシュカードのコピー
※詳しくは購入した販売店にお問合せ下さい。

 エコカー補助金の経理処理
個人の場合、50万円の特別控除があるため、エコカー補助金のみであれば所得としてみなされない。
個人事業主の場合、総収入金額に算入せず、「国庫補助金等の総収入金額不算入」にあたるため、エコカー補助金を引いた金額で減価償却ができる。
法人の場合、一旦、総収入金額に算入し、「国庫補助金等で取得した固定資産等の圧縮の損金不算入」にて、車の購入金額からエコカー補助金を差し引き、減価償却ができる。
※詳しくは、税務署にご確認下さい。
 他のエコカー補助金の併用可否
・4月1日から始まったエコカー減税との併用が可能で、 政府は、エコカー減税と合わせて、合計100万台の需要押し上げ効果を見込む。
・クリーンエネルギー自動車等導入費補助事業や低公害普及促進対策費補助金など、国による他の補助金制度との併用は不可。
・地方自治体が実施している他の補助金制度とは併用可能な場合が多い。
 エコカー補助金申請の進捗状況
補助金の進捗は、一般社団法人 次世代自動車振興センターのホームページから確認できる。
「環境対応車(エコカー)補助金申請進捗確認システム」
http://eco.cev-pc.or.jp/
 
   
MARUTANI Copyright(c) MARUTANI All Rights Reserved.  
HELP 最新情報 マルタニブログ プライバシーポリシー サイトポリシー サイトマップ お問い合わせ